スロット 123 田宮 店

スロット 123 田宮 店

 タガネが目を眇める

あなたも好きかも:パルサー パチスロ 初代
 宴の旅芸人がよく使う擦弦楽器(さつげんがっき)だが、二本しか弦が無く、棹の先端部が馬の頭を象(かたど)った形になっていた

 女性が弦に弓を滑らせる

あなたも好きかも:札幌 パチンコ 優良 店
 峻険たる山道を辿ってきたタガネの心に草原の風を想起させる音色だった

奥行きのある響きに、全員が黙って耳を澄ませる

 タガネは嘆息した

「一(・)昔(・)前(・)に来ちまったのかね」「どゆこと?」 少女が歩み寄って来た

 タガネのいる卓にしがみつくようにして、下から顔を出している

あなたも好きかも:パチンコ モンキーターン
「まずさ、あの具足」「騎士さんたち?」「それに、あの楽器もこ(・)こ(・)い(・)ら(・)では最近見ないな」「そうなの?」「ああ」「あの芸人さんは誰だい」「お客さん、あの人は夜の仕事してないよ

一夜の夢は見えないぜっ」「違ぇよ、ませガキめ」「いてっ」 タガネが手刀を落とす

 少女の頭に炸裂し、小さな悲鳴を上げた

 痛みに呻きつつ、こてんと小首を傾げた

「そうかなぁ」「…………」「峠の向こうの国では、まだ弾かれてるよ」「……そうかい」 その傍に兄も来た

「お客さんに迷惑かけちゃ駄目だろ」「かけて無いもん!」「見てたぞ、怒られてるところ」「うぅ……」 咎められて少女がうつむく

 兄は乱暴に彼女の髪を掻き回すように撫でた