オンラインゲーム 衰退期

オンラインゲーム 衰退期

風音の財政状態だがリザレクトの街で直樹たちの武器を頼んだことで一度ゼロになっているが、大武闘会の優勝賞金に、地竜素材換金、クリスタルドラゴン討伐報酬及び素材換金にブルーリフォン依頼達成報酬及び素材換金で相当にお金は入ってきている

あなたも好きかも:トレジャー・ワイルド
ちなみにこのパーティのルールでは報酬は受けたメンバーで等分としている

「ランクCのお客さんには普通買えるものじゃあないんだけどね

あなたも好きかも:pandora パチンコ
こっちはどうかな?」 そう言って見せたのは黒い刃の内側に4つの鉄板をはめ込んだような短剣だった

「へー、魔鋼が混じってるんじゃなくて、剣のフレームの中に魔鋼が挟まってる?」「そうだな

『強化』を一切考えないならこういうのもあるんだ

魔鋼と刃の部分が完全に分かれてるから強化は出来ないけど、その分魔鋼を分けて配置できてるから、4つ装填が可能だ

刃となる部分は黒金を使用しているので、相当に丈夫でもある

あなたも好きかも:コナミ パチンコ スロット
まあ直接戦闘には使わない方が無難だけどな」「うーん

なるほど」 これは風音の想定している戦闘に合致するアイテムだ

「これもうひとつ、あるの?」「あと3振りはある

ドルムーの匠の工房で造ったもんだからな

本人作じゃないけど値は張るよ?」 そう言う店員に風音はにんまりと笑いながら指を二本立ててこう言った

「命あっての物種だからね

それふたつ下さい」 その後風音は、ティアラ用にと考えた武器をまとめて購入した後、道具屋でマナポーションを発見し、それをふたつ購入した

 以前に親方から貴重品としてもらったこともあるマナポーションだが、現時点においてこれの製造技術は失われているそうだ